終活に関する情報を総まとめしているホームページです。お葬式や、相続、遺言、保険、エンディングノートなど終活にまつわる情報を網羅している終活情報を専門に発信していきます。

「 法事・法要 」 一覧

法事ののしのイメージ1

法事で使うのし袋の表書き・名前の書き方とマナー

仏教では、法事を行う際に様々な場面でのし袋を使用します。 また場面によって、のしの有無・表書きの書き方・水引の種類などを使い分ける必要があります。 これらは明確な決まりではなく、マナーとされる場合も多 …

永代供養後の法事のイメージ1

永代供養後の法事はどうするべき?わかりやすく解説

2019/08/09   -法事・法要
 ,

遺骨を永代供養のお墓に入れると、お墓を管理する寺院がその後の供養を請け負ってくれます。永代供養を選ぶ人には跡継ぎがいないという方が多くいますが、自分がいるうちは自分で法要や墓参りをしたいという気持ちが …

追善供養のイメージ1

追善供養とは?追善供養の意味と実際にやること

2019/08/09   -法事・法要
 

追善供養という言葉は聞いたことがあるでしょうか。故人の冥福を祈る意味で非常に重要な概念であり、行為です。言葉の意味は知らなくても、信心深い人、故人の冥福を祈る気持ちがある人であれば、追善供養は日常的に …

法事の席順イメージ1

法事の席順のマナーを解説!年忌法要・葬式・会食

欧米ではどうかわかりませんが、少なくとも日本においては「席次」「席順」というものは非常に重要です。席順は社会における地位の高さや、主催者にとっての重要度を示すものなので、多くの人は自分が自分にふさわし …

お盆のなすときゅうりのイメージ1

お盆のなすときゅうりは何?精霊馬の意味や作り方

最近はお盆などの行事もだいぶ簡略化されてきましたが、その中で生き残っているのが、きゅうりやなすなどに割りばしで4本の足をつけて仏壇などに飾る風習でしょう。しかしこれらの風習は、親から受け継いでいるので …

四十九日法要のイメージ1

四十九日法要・法事がわかる!服装や香典のマナーは?

四十九日法要に呼ばれたとき、どのような服装で、何を持っていけばいいのかなど、よくわからないことがあるのではないでしょうか。 参列する場合は、服装や香典の相場、お供え物など、今さら人に聞けないこともあり …

法事で女性が着る服装マナーを解説!平服?喪服?

法事のときに女性はどのような服を着ればいいのかよくわからないのではないでしょうか。 葬儀や四十九日、一周忌など三回忌まで着る服、七回忌以降の法事で着る服など、シーンによって着用する服は変わります。 男 …

法事を忘れてたのイメージ1

法事を忘れてた!命日を過ぎても一年遅れても法事はする?

法事は初七日から始まって三十三回忌まで、無事に弔い上げが済むまでは何回も行わなければなりません。四十九日や一周忌など重要な法要であれば忘れることはないでしょうが、それ以外の法要はうっかり忘れた、という …

法事の開始時間は夜からでもいい?日程やスケジュールも解説

2019/07/12   -法事・法要
 

法事というと午前11時頃から始めるイメージがあります。しかし参列者に昼間勤めている人が多い場合、あるいは土日などの休みの日に法事を行えない場合、法事を全員にとって都合の良い夜にできないかと考える人もい …

法事はいらない?のイメージ1

法事はいらない?法事の意味としなかったときのデメリット

2019/07/12   -法事・法要

日本人の死生観はずいぶんと変わってきました。その結果、お墓や葬式の多様化などいろいろな故人の供養方法に関する変化が起こっています。その1つが法事です。何年かに1回やってくる法事を、それを故人1人1人に …